FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★Blogランキング参加中★

↓ポチッと押してみてね↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

※勤務先の社内SNSに書いた記事を転載※


昨日、帰宅後にポストポストを除くと、ピーポくんが印刷された安っぽい
茶封筒sai.leter-yがポンッと入っていた。

img_php4.jpg


封筒の中を確認すると、【巡回連絡カード】なるものが入っていた。

緊急時の資料?として、世帯主と家族の氏名、生年月日、
非常時の連絡先として勤務先や学校の名称、住所、電話の記入を
求めるカードだそうでおお!

「これ・・・個人情報じゃねぇの!?警察関係者で犯罪者が出るこのご時世に、
誰がこんなもの書くんだろう!?そして、出させる警察も凄い神経だな・・・」

とちょっとビビった。

ググったら、4年に1回ぐらいまわって来るらしいが、かれこれ10年は
東京にいるが、はじめてのことで、すっごくビックリあせ

まあ、引っ越し魔で、4年も同じ家に住んだことないから、
経験しなかっただけかもしれないが。

みなさん、ピーポくんの笑顔に安心して、気安く答えるのかしら・・?

※このカードを提出協力しないと、↓みたいなことになるそうな。

そういや、警察官とか自衛官って採用時に親族に共産・右翼・宗教系がいないか、
内偵されるっていうよねーおお!


【警察幹部の打ち明け話】
「巡回カードを嫌がる人は、それだけで反警察的・反体制的な好ましくない人物
として調査の対象になります。マンションの大家や入所をあっせんした不動産屋を
はじめ、周囲を徹底的に洗う。場合によっては尾行も行います。あくまでも防犯の
見地からの活動ですから、調査の結果、特にマークする必要がなければ、
それ以上は追いません。ただし巡回カードに非協力的だったという事実は、
所轄警察署の地域課に保存される母簿に残る。共産党員や過激派、
オウムのような連中だと、その後も監視下に置くことになります」

スポンサーサイト

★Blogランキング参加中★

↓ポチッと押してみてね↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。